株式会社 宮本忠長建築設計事務所 TADANAGA MIYAMOTO ARCHITECT & ASSOCIATES

お知らせ

軽井沢発地市庭が「第11回佐久地域景観賞」を受賞しました

2020年2月3日(月)に佐久地域景観協議会主催「第11回 佐久地域景観賞」の表彰式が行われ、

弊社設計監理の「軽井沢発地市庭」が地域景観創造部門 優秀賞を受賞しました。

 

実績紹介>軽井沢発地市庭

朝日村新庁舎が「第51回 中部建築賞」を受賞しました。

2019年12月、弊社設計監理の「朝日村新庁舎」が第51回中部建築賞(東海建築文化センター 主催)を

受賞しました。

 

実績紹介>朝日村新庁舎

 

東海建築文化センターHP

中部建築賞 受賞作品詳細  http://www.tkbc.jp/51_10_2019yakuba.html

軽井沢発地市場が新建築に掲載されました。

 

雑誌「新建築」(2019年5月発行 株式会社新建築社)にて、 宮本忠長建築設計事務所が設計監理を担当し、「軽井沢町農作物等直売施設 軽井沢発地市庭」が掲載されました。

■ 特集=地域の拠点

新建築URL

https://shinkenchiku.online/shop/shinkenchiku/sk-201905/

軽井沢発地市場が「第14回 長野県建築文化賞 奨励賞」を受賞しました

5/25(土)に長野県主催「長野県建築文化賞」の表彰式が行われ、弊社設計監理の「軽井沢発地市場」が奨励賞を受賞しました。

応募作品は一般部門15点、住宅部門19点、既存ストック活用部門5点の中から奨励賞を受賞しました。

周辺の山並みや浅間山に合わせたうねりのある棟の風景、切妻型天井の無柱のトラス構造の開放性などが評価されました。

長野県建築文化賞HP  URL

http://www.nagano-kenchikushikai.org/profile12.php

朝日村新庁舎が「第14回 長野県建築文化賞 優秀賞」を受賞しました

5/25(土)に長野県主催「長野県建築文化賞」の表彰式が行われ、宮本・倉橋設計共同企業体設計監理の「朝日村新庁舎」が優秀賞を受賞しました。

応募作品は一般部門15点、住宅部門19点、既存ストック活用部門5点の中から優秀賞を受賞しました。

木造建築としての持ち味の発揮、庁舎建築としての精緻な完成度などが評価されました。

長野県建築文化賞HP  URL

http://www.nagano-kenchikushikai.org/profile12.php