株式会社 宮本忠長建築設計事務所 TADANAGA MIYAMOTO ARCHITECT & ASSOCIATES

実績紹介

小布施町 文化体育館

町役場庁舎・公民館と隣接する配置計画で、町内の各種イベントに対応でき、日常的には隣接する栗ガ丘小学校の第二体育館として利用できる計画とした。北側の大きな軒の出は、冬期間の落雪に配慮した、安全な通路となる断面と併せ、外光を取り入れる為の大きな開口部を保護する役割を持つ。

さらにこの体育館は、避難施設としての役割を担うため、耐震・安全性の確保は必然とし、冬期の避難に備え床下に温風ダクトによる床暖房設備を整備し、寒さに対処できる計画とした。

内部は天井高さ、間口など競技スペース空間を充分に確保すると共に、観覧席(床下は備蓄スペースとして活用)を設け、競技者との一体感を間近で共有できる空間とした。

 

DATA

■所在地:長野県小布施町
■竣工年:2011年
■延床面積:9,279.4㎡
■構造:S造
■階数:地上1階