株式会社 宮本忠長建築設計事務所 TADANAGA MIYAMOTO ARCHITECT & ASSOCIATES

実績紹介

県立長野図書館3階フロア(改修工事)

「これからの図書館」のひとつの在り方として、とびきり心地よく刺激的なサードプレイスであり、これからの社会を創造する起点となるような「共知・共創」の場をつくるため、3階フロアを改修し、「信州・学び創造ラボ(仮称)」を整備した。多様な情報や人がつながり、コミュニティを形成し、アイデアを形にしていけるようにグループワークのスペースを整備。県民ひとりひとりが主体的、創造的に取り組んだ学びの成果をアウトプットできるようにPCや3Dプリンタ等のツールを備え、開かれた学びの場である図書館における「新しい社会的価値を創造する学びが集うモデル空間」を目指した。

DATA

■所在地:長野県長野市若里1-1-4

     県立長野図書館

■竣工年(西暦):2019年

■延床面積:8,613.73㎡

     (内改修部分:878.09㎡)

■構造:鉄筋コンクリート造

■階数:地上3階建て